農園紹介

 富山県射水市でいちご、果樹、野菜を生産している株式会社アグリッチ・農園代表の松本剛明です。農業が大好きで一生の生業にしたいという思いから、平成20年にアグリッチ農園を立ち上げました。信頼のおけるスタッフに恵まれたことで、事業の成長と継続を考えるようになり、令和2年12月に「株式会社アグリッチ・農園」として法人化しました。

生産品目の紹介

いちご

品種 
 「紅ほっぺ」     甘みと酸味のバランスが良く、人気の品種。
 「おいCベリー」    濃厚な味わいでスタッフおススメの品種。
 「かおり野」     酸味が少なく甘いいちごが好きな方におススメ。

収穫時期 12月~5月末

 富山は他の産地比べて冬季の気象条件は厳しく、いちごの栽培には本来適していません。しかし、厳しい環境下でゆっくり育ついちごは、その分、しっかり甘みがのります。そんな気象条件を逆手に取った甘いいちごをお客様に召し上がって頂きたいと思っています。そして、「富山でもこんな美味しいいちごができるんだ」と言って頂けるよう、いちご作りの技術を研鑽し続けます。

品種:
「まさひめ」        軟らかくて甘みが強い

「なつっこ」        固めの桃で糖度が高い 大玉の品種。

「あかつき」        バランスの取れた
 美味しい品種

収穫時期7月下旬~8月中旬

 

ぶどう

 令和4年から栽培開始。

ふくふく野菜シリーズ(ネギ カボチャ スイートコーン など)

 ネギ、カボチャ、スイートコーンなど様々な野菜の生産をしています。自分たちが食べたい野菜、美味しいと思う野菜をつくり、それをお客様にもご提案し召し上がって頂きたいと思っています。各野菜ごとに、自分たちが求める特性を持つ品種を慎重に吟味します。そして、しっかり土づくりをした上で、野菜が健全に育ってくれるよう手間をかけて管理していきます。